※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。 忍者ブログ

オーケーのブログ(「(新)ルチアさんの霊言とメッセージ」保管庫)

<このブログは宗教団体「幸福の科学」の様々な内部告発や退会者の方々からの情報をまとめ現信者の親友Kさんに参考にしてもらうためのものです>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ルチアの身柄安全の為に通報とは

452 :ルチア:2013/11/23(土) 17:15:25.03 ID:FO4CZBHZ: 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ルチアの身柄安全の為に通報とは
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

>> 424 神も仏も名無しさま

>ルチアさんの身柄安全に…警察に通報…

※ご丁寧に有難うございます。それから、会内アンチの複数の皆様も、いつもありがとうございます。

情報を提供してくださいます方々は間に複数のクッションを置いて、ルチアに送信してくださるようです。(笑)

そのクッションで入る方々は実はルチアが一度も面識のない方々ですが、ある共通の認識で天上界が接点を作ってくださいました。

果たして、どう素人目に考えても情報の発信源が分かりようがないと断言できます。

それに、もし、ご心配くださっているあなた様が信者さんでしたら、大川隆法総裁の霊能力を信じていらっしゃらないことになりませんか。(笑)

大川さんはかつて、ルチアの霊言を読ませないためによしもん氏を工作員にして、卑猥な書き込みのスレ流しを指導した方です。

たしか、大川氏は地球の裏側の木の葉一枚落つるも分かるといった設定では

しかし、パンツ事件といい、スレ流しの指令といい、本日の警察通報は大川氏本人も今日のシンパさんも総裁に霊能力がないとご自分達で証言なさっておられるのと一緒です。

ルチアが何かのご縁で事情聴取されることがありましたら、ルチアには一点の疾しいこともありませんので、待ってましたと様々な詐称や経理の問題点についてお話させて頂こうかなと考えております。

親愛なる信者の皆さまはあれもこれも方便でしたと嘘の設定で祈願や講義やお墓や精舎建立のお金を巻き上げた教団にこれ以上騙されませんように『ストップ・ザ・植福』運動にご協力をお願い致します。

…皆様と大川さんに愛を込めて…
※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。
PR

豊玉姫様も総裁のお話にうんざり

412 :ルチア:2013/11/23(土) 12:29:24.08 ID:FO4CZBHZ
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
豊玉姫様も総裁のお話にうんざり
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

大川隆法先生より豊玉姫の霊言
「竜宮界の生活を描写する」を賜りました。主の御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】≪本編[113分]≫11/22※御法話拝聴の際は必ず受付記入をお願い致します。※こんなふうに毎回、受付を呼び掛けるのは、タダ見が存在するということなのでしょうか?(笑)

≪エッセンス版[約60分]≫11/26【開催場所】
全国の支部・拠点・精舎・布教所【御奉納目安】
信者・一般:5千円以上 中・高・大学生:2千円以上

◇竜宮界のトップ・豊玉姫の霊言により、神世七代や浦島伝説、賀茂一族と日本の神とのつながりなど日本神話の真実に迫るとともに、龍神に守護され、長きに渡って秘されている竜宮界の、優美で清らかな生活を垣間見ることができます。

・「東京湾に、竜宮界の支部がある!?」「AKBやモーニング娘も竜宮城のお客様!?」など、竜宮界と地上界の意外なつながりや、「豊玉姫は水中出産だった!?」「嫁入り道具は最新式の釣り針!?」など、古代の生活様式を知ることができます。

・日本神話に興味のある方、美と調和を愛する方、"水"にご縁のある仕事をしている方、古代史に興味のある方などにおすすめの御法話です。

【Point】
◆ワニ(古事記)?龍(日本書紀)?豊玉姫の出産の姿とは?神話の真実が明らかに!

◆ "美人"しか住めない?竜宮城に住むための条件とは?

◆もちろん、幸福の科学学園のチアも指導。竜宮界の指導を受けるコツとは何か。
※指導を受ける以上、美人ではないかとチアの皆様は確か…。うっ失礼、皆様可愛らしくていらっしゃいます。将来は宗務に直行でしょうか?

◆竜宮界は全世界の"水"につながっている!他の惑星にも存在するのか?

◆「私は拉致した記憶はない」。豊玉姫が語る「真説・浦島太郎伝説」とは?

◆なかなか手強い!?竜宮界の視点から見た、日本の古代史、そしてムー文明との関係とは。

…皆様と大川さんに愛を込めて…



※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。

衝撃っていうほどの霊言ではない

406 :ルチア:2013/11/23(土) 12:05:25.41 ID:FO4CZBHZ:
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
衝撃っていうほどの霊言ではない
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【特報】大川隆法総裁の新しい霊言・衝撃の近未来予言「アトランティス文明・ピラミッドパワーの秘密を探る」を賜りました。

主の御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】≪本編[107分]≫
本日11月21日(木)
※御法話拝聴の際には必ず受付記入をお願い致します。

≪エッセンス版[約30分]≫
11月22日(金)

【開催場所】
全国の支部・拠点・精舎・布教所
【御奉納目安】
信者・一般:5千円以上
中・高・大学生:2千円以上

◇一万二千年の時空を超えて、いま、神秘のベールが開かれる! 宇宙文明への飛躍か、それとも終末か?※創造主がアルファでありオメガの神が終末もあると心配?
・「ピラミッド」型礼拝堂を予定されている幸福の科学大学。そこにはどのような意味があるのか、幸福の科学大学をご指導下さっているトス神にご降臨頂き、その秘密をお教え頂きました。

・「大宇宙の神秘」から「人類に迫る危機」まで、壮大なスケールで説かれます。

・本霊言を聞けは、幸福の科学大学が、「本来、全世界の人々が、設立に駆けつけるべき」ものであること、「暗夜の海を照らす、灯台の光」であることへの確信が深まります。※あらら、光の存在と対立する方が何を照らすというのでしょうか?

・仏弟子一同、必聴です!
※仏弟子必聴といっても真実の仏が不在で弟子も何万人いらっしゃるのでしょうか?数階建ての支部がいつも閑散としていませんか?


【Point】
◆ピラミッドパワーの隠された秘密。※今までもたくさん秘密公開をしてきましたよね?子どものお話とかわりありませんね。

・宇宙の暗黒物質(ダークマター)、裏宇宙とピラミッドの関係とは? ※科学者として論文でも発表しては?

・大宇宙に存在する根本仏の光、ポジティブパワーとは?
※一時はご自分が根本仏と名乗っておられましたが、さすが、これはまずいと気付かれたようですね。大川根本神様!

・裏宇宙は虚数の世界?パラレルワールドの正体とは?※読者のいない教団の本を出版するより、論文を学会に発表されては?そんな自信はないでしょうね。

・宇宙は、まだ完成していない?※そんなこと素人でも宇宙は膨張し完成しないと知っているでしょうに(笑)

・ピラミッドの蘇生術の秘密とは?

◆「霊文明と科学文明の融合」――幸福の科学大学の壮大な使命が語られる!※大川隆法さんが進めるエル・カンターレ信仰の担ぎ屋になどならないで頂きたいと思います。

・幸福の科学学園、幸福の科学大学を通じて、私たちは「アデプト(目覚めた者)の卵」「ミュータント」、新人類を創造しようとしている?! ※一日も早く学生の皆様に創立者が自己保身の塊だと目覚めて頂きたいと願っております。

・教育改革の意味がよく分かります。※大川さんの息子として、弟として、父親としての発言を拝見しますと他人様を教育するような人格者として失格のような気がするのはルチアだけでしょうか?

◆トス神から現代人への警告――「神の怒りを感じる」「歴史の終わりが近づいてきている」
※おやおや又も神の怒りと問題発言がでましたか?ちっさな神ですこと。
・なぜ、今、アトランティス文明、ムー文明の話が出てきているのか?

◆最後の希望は、私たち一人一人の"量子的飛躍(クオンタムリープ)"!
さらなる活動に弾みをつけて、地球の明るい未来を、必ず実現させよう!

※毎回、自分達で盛り上がっている割には何の社会的影響や反応がない霊言です。大川隆法さんは今ではオリジナルの法を全く説けません。親愛なる信者の皆様は天上界からの指導が入らなくなって久しい総裁の言葉の内容を吟味しなければなりませんよ。

…皆様と大川さんに愛を込めて…



※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。

アントニウス様の詩は笑顔になる

794 :ルチア:2013/11/17(日) 10:41:41.21 ID:TBDa1k+e: 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アントニウス様の詩は笑顔になる
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

「愛のために」

宇宙の中に輝ける小さな星地球よ。
その美しい姿の中に何十億もの人の命を育てている奇跡の星よ。
愛に満ちた星地球よ。

夜は漆黒の闇に百万のダイヤモンドを散りばめたよう。
昼は青い海と白い雲、そして赤い大地と緑の森がどこまでも広がり壮大な歌を歌っている。

叡知と無明、光と影、愛と無関心、喜びと悲しみ、過去と未来、勇気と恐れ、深い闇とまばゆい光、美しさと醜悪、痛みと心地よさ、希望と絶望、ありとあらゆる感情をのせて今日も地球は回っている。

愛のために。神の理想を実現するために。永遠の時間の大河の中で。
2013・11・17

アントニウス

※一昨日から空海様の仰る通りに心を揺らさないように真理や趣味の本を読んだり、映画鑑賞をして過ごした。

マイナスの想念が膨らんできたら、とにかく、思いを切り替える為に小冊子『大宇宙の悟り』を読んだり『悟りの挑戦』を開いた。

夕方まで、順調に過ごしていたにも関わらず、突然、三本目の映画の時に、胸がジリジリ痛くなり、とても不快な念にとらわれた。

ルシの仕業だと気付き、空海様にお願いをして念を切って頂いた。
その昔、空海様が衆生を救うために命懸けで修得された修法にて、ルチアも又、その衆生の一人として救われていることの不思議。

千年の時空を越えて、異次元世界から異教徒のためにお祈りしてくださる空海様に今更ながら、空海様の衆生救済の願いと修行は本物だったのだと身を持って実感した(涙)

もう一度、『大宇宙の悟り』を手にしながら、ルチアは今日を何か特別な記念日にしようと思った。

大天使ラファエルのおとりなしでアントニウス様に詩を書いて頂こうと思った。

そして、送られてきた詩が『愛のために』だった。

聖アントニウスはあまりにあっさりと詩を書いてくださったことに力が抜けたからか、詩を読みながら、笑いが込み上げて仕方がなかった。

ラファエル様はこの詩は史上初の聖アントニウスの詩であろうと仰った。

ルチアは感謝を込めて、その詩を二度、三度と読み返した。

とても!とても!愉快な気持ちになり又も笑い声を立てて読んでいた(笑)

アントニウス様!素敵な詩をありがとうございます。

この地球は太陽から飛び出した大日意識・聖アントニウスの愛でいっぱいなんだと思った。

この水玉のルチア達の住む宇宙には数千億個の銀河があるという。

その中に無数にある星々の中でこの地球は宇宙一美しく光輝く愛の星なんだろうなと誇らしく思った。

その一方で『大宇宙の悟り』の心境まで至った大川さんが、悟後の修行を怠り、転落したことを悲しく思った。

親愛なる信者の皆様は大川さんに反省をして頂くために活動資金を限りなく減らす『ストップ・ザ・植福』運動にご協力をお願い致します。

…みなさまと主に愛を込めて…


※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。

空海様が降魔修行は念を鍛えよと

665 :ルチア:2013/11/15(金) 20:02:30.77 ID:KR5YUBwR:
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
空海様が降魔修行は念を鍛えよと
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
 
前回、11/10(日)の続きですがミカエル様とコンタクトを取ろうとしても、中々、繋がらないのです。

ドームに閉じ込められたように、空っぽで何の反応もないのです。
そこで、自力ではルシフェルの念のバリアは破れないと気付き、毎度のことながら、空海様に助けを求めます。

暫くお名前をお呼びして、空海様が現れますが、ずっと修法を行じていらっしゃいます。

修法の言葉は日本語ではないのでルチアには耳慣れない言葉でよく聞き取れません。

「…ソワカ。…」とその日は四~五分お祈りの言葉が続きましたが、途中、「ウウウッ!グェ、グェ、グェーッ!」とルシフェルの攻撃も入り、ルチアも空海様から教えて頂いた「オンバザラ ダトバン!オンバザラ・ダトバン!イェッ!イェッ!」と聖アントニウスから光を降ろす修法を行じているのですが「グェーッ!」と聞こえると思わず、「空海様ー!頑張ってー!」と。

何回もルシの念を切り続けたあと、暫く、沈黙が続きます。

そして、「空海である。何ようかな」とご挨拶が。

「空海様、おはようございます。あああ、この騒動でガタガタして、もう、お昼に(涙)こんにちはですね。空海様、こんにちは」

「うむ。こんにちは。ミカエルを呼んでどうするのだ」

「あのー、詩を書いて欲しいの。空海様から、お願いして頂ければ、別にお話しなくてもいいです」

「うむ。よかろう。ミカエルに、では、詩を書いて贈るように言っておこう」

「はい。空海様ー!今日もどうして、こんなに大変なことになってしまったのかしら」

「うーん、今もだが、ルシが入っていた。朝から、ずっと入っていたんだよ」

「うーん、朝のお祈りのときに、空海様に今、やっているお仕事が済むまで磁場を守ってくださいとお祈りしたつもりでしたが」

「まっ、呼び寄せているのはあなた方だから、そこは自覚を持って修行したまえ」

「(笑)」

「インジャカ ホインデェ インジヤ…(突然のお祈り、すごい緊迫感)フゥッ!フゥッ!フゥッ!…よろしい」

「また、来たのですね。よかった。空海様は偉いなー。どうして、自分で出来るのかしら」

「修行したからである」

「うーん、そうですね」

「あなたも修行をするならば、本格的な修行っていうのを教えてあげてもいいが」

「本格的な修行って何をするのですか?本格的な修行って」

「山で一週間籠もってみることだな。山歩きをしてだな」

「家族を置いては行けない」

「まぁ、一日でもやってみるかい」

「山、恐いです」

「うーん、だからこそ修行になるんじゃ」

「うーん、夜の山は恐いので嫌です。ひとりでは」

「だから女性は、山伏がおらんのだけどもね。男性が大体やるものだから」

「女性にお百度参りというのがありますよ」

「それでもよろしい。そういう修行もある。様々な修行がある。とにかく、普段では、普通には出来ないことを願を掛けて努力をしてやっていくということに意味がある」

「あぁ!願掛けは大好き!願掛けは信者の時に二年近く珈琲断ちをしたことがある。珈琲が大好きで一日に四~五杯飲んでいたのに願いが成就するまで一滴も飲まなかった。カナダでも半年、肉断ちしたときはお付き合いが大変。パーティーやバーベキューで肉料理をしてもルチアはお肉を食べなかった。ジサキャンも一万人やると願を掛け頑張って一万二千人迄やった」

「まぁ、そういう様々な修行方法というのはある。そういう修行というのは念を強くする。これは普段できないことを毎日毎日やり続けるということにより念を強くする、思いを強くする」

「今のルチアに向く修行は足腰を鍛えることかしら」

「そうだね。筋力というものは、やはり、念に直結してくる」

「空海様は念を鍛えられたのですね。だから、ルシを撃退できるのですね」

「魔っていうのは念によって相手をコントロールしてくるわけだ。その念を跳ね返す強い念をこちらが持っておればよいわけである。だから、そのためにはやはり、こちらの念を強くするということが大事である」

「念ね。ルチアも昔、活動していたときにはルチアさんは念が強いからといろんな人に云われたことがある」

「まぁ、あなたは特別、念が強いが、魔の攻撃に対する強さというものはまだ、備えていない」

「そこは無いですね(涙)」

「そこはやはり、力を付けた方がよろしい」

「そこは適当にやって、魔と仲良くしてやっていけばよいかな~と。少し疲れても気にならなかったから」

「しかし、そのようなことではいけない。やはり、念を強くすることは大事である」

「そうかもしれませんね。でも、今、何をしたらいいか分かりません。大体、身体はあまり丈夫でないの。実をいうと、すごく疲れやすいの」

「まぁ、気力と体力というものは」

「ただ、気力だけでジサキャンやっていたの。毎晩、バタンキューと倒れて。空海様ー、どうしたらいいですか」

「どうしたらも、こうしたらも」

「修行!修行!と云われても。部屋に籠もってお仕事しているので。書き込みもたくさんしたいし、絶対時間!絶対時間という時間を増やしたいし。神様のためにお役に立つ仕事を何よりも優先したい」

「チキッ!チキッ!ヒィッ!ヒィッ!」

「嫌な音を立てるのね!ルシ?」
「インジャサ!インジヤサー!………うーっ!ううっ……」

「オンバザラ・ダトバン!オンバザラ・ダトバン!オンバザラ・ダトバン…………」

「うーっ!まっ、とにかく、本を読むことでもいいし、修行というのは自制心を付けることでもあるし、決められた日課を毎日、こなすということは非常に大きな成果がある」

「最近、ミカエル様と落ちついてお話することも出来なくなって、見捨てられた気がして自暴自棄になってしまうの(涙)」

「まあ、そういう悪魔にしても、天使にしても念での戦いしかできないのであって彼らは。やはり、こちらの念を強くしておくということがそれに対する防御としては非常に有効であるんだよね」

「何か、否定された気がして(涙)」

「悪魔が要するにマイナスのイメージを次々と送って来るので、それに対するこちらがプラスのイメージを持って跳ね返すためには強い念が必要である。彼らは様々な妄想というものを送って来る。その念を跳ね返す、弾き返す念をこちらが出さなければならない」

「なぜ、ミカエルは私を守ってくれないの」

「だから、そういうイメージを彼らは」

「違う!ミカエルが」

「ミカエルがお前を見捨てたのだと、関心がないのだとそういう念を送って来るのだ」

「違う!ミカエルはどうしてルチアを見捨てたの」

「今は私が担当である。ミカエルが来てはいけない。出てきてはならんのだ」

「(泣き笑い)」

「それは何度も言っておる。あなたが呼んだからと言って、出てくるわけにはいかんのだ」

「はい。だから、寂しいの」

「担当が代わってるんだから、そういう約束事であるのだから」

「だから、ミカエルとの間を裂こうとしてルシが来るのですね」

「ルシは元々、ずっと来ておる。ミカエルが来ることによって混乱の糸がせっかく解けようとしているのに更にまた混乱するのである。来てはいけないのである」

「では、詩だけ書いてと言ってください(涙)」

「よろしい。それは伝えよう」

「ありがとう」

「ウウウッ!ギェーッ!インジャカ………うわーっ!エエッ」

「頑張って空海様ー!」

「だから、中々これは大変な相手なのであなたも修行して、やはり、そういうしっかりした気持ちを持たねば簡単にやられてしまうよということだ」

「簡単にやられるかもしれないが、こんな風にして細々と頑張ってきたのではありませんか」

「だから、もう少し修行しようと自制心を付ける努力の習慣を日課にしなさいということだ」

「危険だけど、よくやってきたでしょう」

「ウウウワッ!」

「頑張って!ルシフェル止めなさい!ルシフェル出て来るな!オンバザラ・ダトバン!オンバザラ・ダトバン!イェイ!イェイ!」

「まあ、ルシフェルがこうやって来るということは…オンジャセイカ……………………まぁね、私の力があるように見えて向こうが私の戦い方に慣れていないというのがあってね。密教の異教徒との戦いに慣れていないところがある。ミカエルやそういう西洋系の天使と長年、戦って来ておるので、彼らの手の内はお互いに知ってはいるがね。まっ、特に霊人達のメッセージを出されたくない。これに対しては非常に脅威を彼らとしては感じておるということだろう。だから、こうやって邪魔をしに来るんだろうね」

※最近のルシフェルの攻撃は執拗で精神的に執着があると徹底的に付け込んで撹乱してきます。

空海様は大日如来信仰を日本で一番最初に始められた方です。

密教は本当に修行を大切にしますが空海様が衆生を救うためには神の力と知恵がなければならない、必要なのだとご自覚し、厳しい修行と教学を積まれたとお聞きしています。

ルチアはどちらかというと考えている暇があったら行動した方がいいというタイプなので、空海様の教えはとても学びになります。

少しずつですが空海様の末端の弟子に相応しい修行をやっていかねばと思っています。

昨夜、ミカエル様から詩をプレゼントしていただきましたがルシの影響なのか今日の朝まで読みたくありませんでした。

やっと、読むんだと決意して、読んだのですがあまり感動しませんでした。

今までの詩を越えるものを書いてと欲深に条件付けしたからでしょうか…(笑)

タイトルは『〇〇の女神』というのですが女神じゃないし…(笑)

ルシフェルが側に来ているときは本能のままに、行動していると、どんどん神様の思いから離れた考えを抱き、行動を取り始めるのかも…(涙)

それはそれで苦しいのですが、自分の考えや自分の立場を主張してしまいます。

ルチアの場合は自分が愚かだと知っているので、そんなに大きくは道を踏み外しそうで外しはしませんが。

でも、大川さんはご自分は誰よりも頭が良いと思っておられるから誰の意見にも耳を貸さなくなり、そこに魔の囁きもあって『増上慢』になってしまわれたのでしょうね!!!

『悟りの挑戦』の中でも、無明からの脱却という章で政治家や釈迦弟子を例に『増上慢』について説いておられましたがお忘れになったのでしょうか。

親愛なる信者の皆様は総裁の慢心や鼻持ちならない自慢のご法話を拝聴したことがありませんか?

自慢話は本当はおかしいのですよ。

慢心し、増上慢になられた大川氏に反省して頂くためには活動資金を無くす『ストップ・ザ・植福』運動にご協力をお願い致します。

…みなさまと主に愛を込めて…


※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
にほんブログ村 :2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方は、その都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。

にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

2chに投稿されている「ルチアさんの霊言とメッセージ」を一人でも多くの信者の方々に見て頂きたくて「ブログ村」に参加しています。このページを訪れた方はその都度、上のバナーをポチっと押して頂けたら幸いです。

※当ブログの記事は、ルチア氏、ポラリス氏の「転載許可」を得て掲載しております。

カテゴリー

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

プロフィール

HN:
オーケー(このブログはリンクフリーです)
性別:
男性
自己紹介:
宗教団体「幸福の科学」に約二十年間在籍していた元信者です。幸福の科学が信者に見ないように指導している内部告発、退会者からの情報や意見を、現信者である親友Kさんのための参考資料としてまとめていこうと思っています。

ブログ内検索